創業21年! 広島@流川で奮闘してる夜街社長の日報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツワモノ
本日は裁判所に行ってきた。
昔、借りていた店舗のオーナーとの調停のため(^_^;)


まあ、長く係争中なので内容は詳しくは書けないのだが、
このオーナーはかなりの「ツワモノ」


と言うのも、最近別件でも裁判所に出入りしてるため
(会社では無く、自宅マンションの管理組合の理事長の仕事)
慣れというか、いつもの法廷室がある棟に行ったのだが、
待ち合わせの弁護士先生(ダンディー系 年齢不詳)が見当たらない。


うん!?いつもは10分前に法廷室の前で待ち合わせなのだが・・・
法廷室の前では、事件^^;のスケジュールを張り出してるので、
自分の調停室を確認するため、片っ端から見て回ったのだが。。。


そこには、オーナーの名前が2件!?
しかも相手はうちの会社ではない(^_^;)
11時から1件、1時40分からもう1件。。。


俺の件は3時からなのだが・・・
凄い!裁判のトリプルヘッダー\(゜ロ\)(/ロ゜)/
しかも全て長期戦(5年ものまであった!)


「ツワモノ」だ、このオーナーは(^^ゞ
実はうちの顧問弁護士さんもオーナー相手の
裁判を3件ほど担当してるとの事。


まあ、いるんですね、こういう方が世の中には(^_^;)
案の定、調停も意味不明に終わり、長期戦の様相。
「まあ、また長引きそうですね」との先生のコメント。。。


何事も前向きに受け止め、楽しめ!が俺の信条ではあるが、
こういうお方とは、早めに縁を切りたいと切に願う俺であった
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。