創業21年! 広島@流川で奮闘してる夜街社長の日報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本田健DVDセミナー2
さて、先日の続きを。

前回のブログで推薦した「大恐慌入門」に
予測した事態が着々と現実に・・・


『日経ネット』より抜粋

AIG、10-12月期は616億ドルの赤字・政府から追加支援=2

  AIGが2日発表した10-12月期決算は、
 最終損益が616億6000万ドル(前年同期は53億ドル)の赤字。
 特に商業用不動産ローン担保証券(CMBS)へのエクスポージャーなどに関連して、
 信用市場の混乱の影響を受け続けており、評価損やリストラ費用を計上した。

  リディ氏は声明で「流動性問題について当社は大きく前進した。
 経済や資本市場が混乱する中で当社の事業の価値を維持するために、
 さらなる対策を講じている」と述べた。

  政府による支援はこれで終わったとは必ずしも言えない。
 関係筋によると、政府高官は必要に応じ、
 AIGの規模縮小と一部事業の売却を手助けするために、
 AIGを支援し続けるとみられる。

  米シティグループ(NYSE:C)はこれまでに財務省から
 3回にわたり計500億ドルの支援を受け、
 バンク・オブ・アメリカ(NYSE:BAC)は450億ドルの支援を受けた。

 ただ両社は、必要であれば今後数カ月のうちに追加支援を受ける可能性がある。
 また両社は、将来発生する可能性のある損失について政府から保証を受けることになっており、
 数千億ドルの公的資金をこれに充てる予定。

う~ん、ドルの信用性がドンドン下がっていくな(-_-;)


あの本では「戦争」の心配もされていたが、
上記の記事を探してるときに偶然この記事を発見!


中国国防費、14.9%増 09年度6.9兆円

  【北京=佐藤賢】中国の2009年度(1―12月)国防予算が
 前年度実績比14.9%増の4806億8600万元(約6兆9000億円)に
 上ることが4日、分かった。

 1989年度から21年連続で2ケタの伸びを記録。
 研究開発費などを含む実際の軍事費はさらに大きいとみられるが、
 公表額でも英国を抜き、米国に次ぐ世界2位になる可能性がある。

  5日に開幕する第11期全国人民代表大会(全人代、国会に相当)
 第2回会議の李肇星報道官が4日、記者会見して明らかにした。
 要因として(1)軍人の待遇改善(2)ハイテク化に向けた装備増強
( 3)テロ対策や災害救助など任務の多様化――を挙げた。

 国防費増加には胡錦濤・共産党総書記の軍部への
 指導権を強める狙いもあるとみられる。(15:44)


さてさて、本当に2009年はどうなるのか!?

本田健氏はこのセミナーの最後に
『2009年の生き方』をこう提言していました。

1.「どうせみんな一度は死ぬ」と覚悟する
 これを聞いた時は本気で苦笑しました。
 しかしこれに勝る心構えは他には無いことは確かですが・・・

2.自分の好きなことをとことん追いかける
 本当に自分の好きなこととは!?
 とっさに出てこないな~^_^;

3.得意なこと、人に喜ばれることを仕事の中心にすえる
 本田健さんの真骨頂とも言える提言ですね。

4.様々な人とネットワークを作り、お互いに応援しあう
 グループワークで出てきたのですが、そのためには
 「現在の人脈の整理整頓が必要」
 現状認識ができてないと人脈は活かせないですから。

5.どんな時も自分の幸せと心の平安を選択する
 自分の「幸せ」の定義はなんだろう・・・
 家族といる安らぎ? 仲間との語らい? etc
 自分のかっことした価値観を持たなければダメな時代なのかも。

色々とない頭で考えましたが、わたしの結果は
「ネットワークを大事にしよう!」これしかない!

と言うことで、このセミナーの2次会で知り合った方々

同級生
某最大手通信会社関連にお勤めの同い年のK氏

指しか写ってないのはわが社の事務員H嬢の友人
マイミクになった事務支援会社の女社長のF氏(^^♪

そしてこのセミナーの主催者?でもある
ライフワークスクールにナビゲーター
ナビゲーター
左から
KEIさん、ジュディーさん、アーサーさん

素晴らしい魅力の方々です\(^o^)/
気さくなセミナー作り、本当にありがとうございました。

このネットワークを大事にしていきたいな♪
スポンサーサイト
本田健DVDセミナー
昨日はわたしの大好きな
「大富豪ユダヤ人の教え」などの著者

「本田 健」氏のDVDセミナー
「資本主義崩壊時代」を幸せに
   豊かに生き抜く知恵
資本主義崩壊

に参加するために2日連続、
袋町のまちづくり市民交流プラザへ。

セミナー会場の隣は偶然にも
同友会青年部連絡協議会の会議も開催中(^_^;)
連協
しっかり切磋琢磨してるようすです。

DVDセミナーの進行は1、月の初旬に東京で講演した内容を
見ながら、お世話役のナビゲーターの方の解説が入り
その後、4人1組でグループワークをする、と言ったながれ。


内容は・・・
やっぱり「資本主義」という制度が行き詰まり、
崩壊しかない方向に進み、特にこの2009年が転換期に・・・

1929年の世界恐慌時の株式チャートが
同じトレンドに動いてるそうです。
世界大恐慌が起こったちょうど80年前と同じ。。。

詳しくは
大恐慌入門 何が起こっているか? これからどうなるか? どう対応すべきか?大恐慌入門 何が起こっているか? これからどうなるか? どう対応すべきか?
(2008/12/20)
朝倉 慶(あさくら けい)

商品詳細を見る

この本はなぜ、今の金融状態になったのか!?
がかなり分かりやすく書いてあります。

また、やはり尊敬する「船井幸雄」氏もその著書
2009年 資本主義大崩壊!―いよいよ断末魔の最終章が始まった2009年 資本主義大崩壊!―いよいよ断末魔の最終章が始まった
(2008/12/12)
船井 幸雄(著)櫻庭 雅文(インタビュー)

商品詳細を見る

この本には崩壊の過程とその後の指針があります。

ぜひ、一読をお奨めします。

さて、そんな時代をどう生きるか!
2009年を幸せに豊かに生きられる人を
健さんはこう提言してました。

1.自分が何をやりたいのか知っている人

2.自分の才能(得意・不得意)を見極めてる人

3.オンリーワンの仕事をして、圧倒的な付加価値をもつ

4.多くの人に応援されてる人

混乱期は特に4番の人脈が大切になるそうです。
特に『農家』へのネットワークを大事にしましょう、とのこと。

あとは今年中に、我慢せずに好きなものを買ったり旅行をしたり
お金をしっかり使いなさい、とのことなので、
液晶TVとブルーレイを買うことに決定\(^o^)/

貯金封鎖のあとドル・円の切り上げがないことを祈ってますが・・・

公演内容や新しい出会いについて
今日だけでは書ききれそうにないので
PART2に譲ります☆
中村文昭氏講演会
少々、日数が経ちましたが、
1年ぶりに『中村文昭氏』の講演会を
広島同友会の東支部のオープン例会で拝聴させていただきました♪


相変わらず『面白い』の一言^^


飲食店経営者でもあり講演家、また最近では農業にも進出。
非常に面白い私も大ファンの人です\(^o^)/


よく彼の講演のCDをウォークマンに入れて聴いてます♪
聴いて元気になること請け合い!


そこでの学びを簡単に☆


返事は0.2秒

頼まれ事は試され事

何のために

いまできることを実行する



簡単なことなんですがね・・・
簡単だからこそ難しい(^_^;)


この上記の項目に説明を付けると長くなりそうなので
彼の著書等でご確認ください(^^♪

僕たちの“夢のつかみ方”をすべて語ろう! (Dream skill club)僕たちの“夢のつかみ方”をすべて語ろう! (Dream skill club)
(2008/07)
中村 文昭大嶋 啓介

商品詳細を見る


お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!
(2003/06)
中村 文昭

商品詳細を見る
目配り・気配り・心配り
先日、広島自動車青年会議所の例会で講演を頼まれ、
「顧客維持」を中心に1時間ほど講演をさせて頂いた。


そこでのサービス業の基本
「目配り・気配り・心配り」について話をしたのでご紹介。
>>続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。