創業21年! 広島@流川で奮闘してる夜街社長の日報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の気づき
リーダー(経営者)の仕事は、


メンバー(社員)に『仕事』を提供すること!


どれくらいの仕事が創れるか!?
これが会社の器になると気づきました^^
スポンサーサイト
ライブドア元社長
昨日、ライブドア元社長の平松庚三氏の講演会を聞きに行きました。

主催は昨年まで所属できていた中小企業家同友会の「青年部」
500名以上の参加で大盛況(^^♪


先輩としては鼻が高かった講演会でした。

講演は90分間。
ライブドア事件前後のいきさつや
弥生会計から学ぶ「商品戦略」など学ぶべきモノは多かったのだが
今回、一番心に残ったものは


『チーム作りの心得』

?スタッフは自分より能力があるものを入れる
 
その専門分野がリーダーより能力がある人。
その他全部高ければ抜かれて自分がメンバーになりますよね・・・

?NOと言える人

これもいつもダメだしすると言う意味でなく
いざという時にリーダーを止めてくれる人。

?友達は入れない

創業期は別にして、プロとしての関係を維持していくには
甘えがない人間関係でなければ。

こうしてリーダーはチームを作り
ゴールとビジョンをメンバーに語る!


リーダーの仕事とはビジョン作りとその浸透だと痛感さされた講演会でした。
本当に会社を必要としてる人は
「最近ブログの更新が無いですね」
との女性からの一言で、久々の書き込み(^_^.)
(男って生き物は・・・)



先日、3年半前にうちのお店で働いてたパートの女性とバッタリ再会。
3年半前、『行雲』という、うどん屋を経営してました。
その店でほとんどの業務を仕切ってもらってたのが彼女でした。


今はラーメン屋さんでパートしてるとのこと。
「じゃあ機会があったら食べに行くね♪」と
昨日その店に行って見ました。



JRの駅のロータリーに面して立地はまずまず。
店舗は10坪ほどでカウンターにテーブルが2つほどの小さなお店。


中に入ってみると例の彼女と、
やっぱり彼女と昔一緒に『行雲』で働いてた女性が2人で店を切り盛り(^_^)


「店長がお休みのとき、彼女に手伝ってもらってるんですよ」
「社長がカウンターに座って、私たちが中にいたら、本当に昔と変わらないですね」

いつも明るい彼女の言葉。
本当に3年半前にタイムスリップしたみたいだった・・・


PM8時くらいに行ったのですが、席の半分くらいは埋まってる状態。
「後半だけでも5万円以上あがる時もありますよ」
彼女には接客・調理だけでなく日時決算まで教えてたので
店の経営の数字には詳しい。


食べ終わっての帰り道、色々と思索。


「行雲」がなくなって困ったのは誰だろう・・・

その時入っていたパチンコ屋は潰れ、
そして新しいパチンコ屋が開店している。


働いてたスタッフは習得したスキルで、他のお店で明るく働いてる。


そうか~ 困るのは借金してお店を作った
経営者だけだ!

これが現実ですね。

すばらしい気づきをさせて頂きました。
経営理念
今日は同友会の支部経営労働委員会の
『経営指針作りの勉強会』の報告者で「理念編」の報告。


いつもの講師的な技術論やノウハウではなく、
PACの「経営理念」の変遷を軸に報告しました。


まず「経営理念」とは何か!?
理念を辞書で引くと
「ある物事についての、こうあるべきだという根本的な考え」

う~ん、わかったようなわからないような・・・



1997年(平成9年)初めて作った経営理念は

『善循環』

スタッフを会社が大事にする。
スタッフがお客様を大事にする。
そうすることで、お客様が会社を大事にしてくれる。

この『善』を大きく循環させることによって会社が大きくなりスタッフが幸せになる。

これが現在はPACの社是になってる『善循環』の考え方です。

最近、本当にこの行動ができてるだろうか・・・
自己反省(^_^.)

大事にするの基本は「時間を作る」ですね。
ここ最近、スタッフとの時間が十分ではないと痛感しました。

これからはできるだけ、スタッフの皆さんと話ができる時間をとっていきます♪
お客様を好きになる前に
先日、某店長との会話での気付き。

うちのお店のスタッフに口癖のように言う言葉。

「お金を追わずに人(お客)を追え!
   そうすればお金(売上)は後からついてくる」

しかし…

某店長「お客様と仲良くなろうとしてるのですが…」
   
   「なかなか仲良くなれないんですよね…」

それは何故か!?
>>続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。